ペット

幸せ感度をアップする方法とは?

 

私のクライアントさんやセミナー参加者の方から

「自分のやりたい事って、どうすれば分かりますか?」

「自分を好きになった状態って、どうなれば分かりますか?」

「自分がどうなれば、幸せになっていると分かりますか?」

などの質問をいただく事があります。

 

つまり、自分の事なのに自分で分からなくなってしまって、

悩んでしまっているのです。

 

私自身も過去は、自分のやりたい事や好きな事が分からず、

何が自分にとっての幸せなのかも分からずに悩んでいた事がありました。

 

それなのに、自分以外の人で

「私これをやるのが好きなんですよね~♪」

と自分の好きな事を表現している他人を見ると、

「チャラチャラしたこと言いやがって~」

などとイライラして、心の中で罵ったりしていたんですよね・・・(^^;)

 

もちろん、その様な心の状態では人間関係も上手くいくわけもないですし、

自分にとっての幸せが何なのかという事も分かるわけもありませんでした。

 

その様な私の経験からお話させて頂きますと、苦しい生き方をしていたり、

ストレスを感じる環境にいたり、ネガティブな感情を感じやすい状態ですと、

それを感じたくないあまり、感情を抑圧してしまう傾向になってしまうのです。

 

そして、心で感じることより、頭で考えることばかりしてしまって、

更にネガティブな感情を作り出して、また感情を抑圧していくという

サイクルに陥ってしまっていました。

 

もしそれを恋愛に例えるのであれば、

心で感じる恋愛感情を抑圧してしまって、

相手の外見や持っているものなどの条件ばかりを頭で考えてしまって、

さらに恋愛感情を感じ難くなってしまうサイクルに似ているかもしれません。

 

そして、長年その感情の抑圧を続けていると、

自分の事なのに自分で分からなくなってしまうのです。

 

その様な状態では、何が自分にとっての幸せなのか分からなくなっても

仕方が無いと思います。

 

その様な状態を変えるためには、心のリハビリが必要になってきます。

 

そのリハビリを行うことで、

自分の心が何を心地良いのかを感じられるようになり、

それによって「幸せ感度」がアップしていくと思います。

 

だからといって、

難しい方法をやらなければならないという訳ではありません。

 

ただ、五感を使うだけです。

 

「五感・・・??」

そうです。

視覚、味覚、嗅覚、聴覚、触覚の五感です☆

 

 

何故、五感を使うことによって「幸せ感度」がアップするのかと良いますと、

心理学では

「心と体はつながっている」

と言われていることも理由なのですが、

何よりも五感の感度が良いというベースがあってこそ、

心の感度がアップすると私は考えているからです。

 

そして、五感の感度は鍛えることが出来るのです。

 

それでは、具体的にその方法をお伝えさせて頂きますね!!

 

どの様な方法かと言いますと、五感のそれぞれの感覚を意識的に、

かつ同時に使っていくという方法です。

 

すぐに出来ると思いますので、その場でやってみてください。

 

視覚で感じているものを意識しながら、

同時に味覚で感じているものを意識して、

さらに同時に嗅覚、聴覚、触覚で感じているものを意識してみてください。

 

出来ましたでしょうか?

 

これが出来るようになりますと、

自分の心に気を遣いながら出来るようになってくると思います。

 

つまり、自分の心が心地良いと感じるものを視覚で感じながら同時に、

自分の心が心地良いと感じるものを味覚で感じて、

さらに同時に自分の心が心地良いと感じるものを嗅覚、

聴覚触覚で感じることを全て意識的にやってみるのです。

 

もしかしたら、最初は難しく感じられてしまうかも知れませんが、

慣れてくると少しずつ出来るようになるかと思います。

 

それを習慣化していきますと、

自分の心の中で「幸せ感度」がアップしていくのを感じて頂けると思います。

 

もしも、

「頭で考えすぎてしまっているかもしれないなぁ」

と思われましたら、是非お試しくださいね!!

 

 

 

============================

無料動画メールセミナー

『あなたの人生が”喜びとワクワク”に変わってしまう人生のヒント』

人生にまつわる心の悩み・経済的な悩み・人間関係の悩みなど、
あらゆる問題が解決される為のヒントを8日間に渡ってお届け致します。

※ご登録頂いたアドレスには、不定期に配信している
伊藤元二オフィシャルメールマガジンもお届け致します。


お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

 

Pocket

お問合せはこちら
メンタルコーチングお申し込みにあたって
  • Blog
  • Twitter
  • Facebook
公式メールマガジン