ペット

精神的自立で人間関係のトラブルは解決できる

今回は「精神的自立」についてです。

クライアントさんに

「自立と依存」についての説明をさせていただくと、

「精神的自立ってどういうことですか?」

とよく聞かれます。

これを僕なりの言葉で表現させて頂きますと、

「自分以外の人やもの、周りの環境などに影響されることなく、
自分の自由な心で選択できる自分軸」

といえるのではないかと思います。

なぜなら、もし自分以外の人ものに精神的に依存していますと、
依存対象に心の状態をコントロールされてしまうからです。

実は、この状態は、子供の頃には良くある状態です。

ですから、子供は家族や学校、友達に影響を受けることで、
心の状態が変化しやすいのです。

その後、自我が目覚めてくると、
自分に影響を与えてきた人やものに反抗したくなってしまいます。

いわゆる反抗期ですね!

これは、人間成長においては当たり前のことです。

その反抗期が正常に経験できると、自我が育って、
大人になるにつれて、自分以外の人やものに影響される事なく
自分の心の状態を自分で選択できるようになります。

これが「精神的な自立」になります。

もちろん、誰もがこれを完璧に経験できることは難しいですし、
特に親子関係などにおいてはなおさらかと思います。

なぜなら、家族など身近な人であるほど
その人に対しては依存しやすくなってしまうからです。

だから、親子関係は、依存と自立については、
悩まれる方が多くなってしまうんですよね。

また、パートナーシップにおいても、
その依存と自立の心理的影響が
ダイレクトに反映されやすいと言われています。

なぜなら、パートナーは、
親子関係の心理が投影されやすい関係だからです。

だから、お互い「精神的自立」ができていないパートナーシップの場合、
ストレスやトラブルが発生しやすいのはそのためです。

しかし、「精神的自立」が自分の中でできるようになってくると、
親子関係やパートナーシップだけではなく、

あらゆる人間関係のトラブルが解決されることが分かってきます。

このような解説をクライアントさんにさせたいただくと、時々

「私は思春期に親に反抗した経験がなかったから、
 精神的な自立が出来ていないかも・・・」

とおっしゃる方がいらっしゃいますが、
私はそれに気づかれているだけでも素晴らしいと思います。

そして、大人は自分で自分を教育することができますから、
いつでも「精神的な自立」へ向けて学ぶことができます☆

それも早いとか遅いとかではなく、

「気づいた時が精神的自立を学び始めるベストのタイミング」

だと考えていただけたらと思います。

 

 

============================

無料動画メールセミナー

『あなたの人生が”喜びとワクワク”に変わってしまう人生のヒント』

人生にまつわる心の悩み・経済的な悩み・人間関係の悩みなど、

あらゆる問題が解決される為のヒントを8日間に渡ってお届け致します。

※ご登録頂いたアドレスには、不定期に配信している

伊藤元二オフィシャルメールマガジンもお届け致します。

お名前(姓)  *
お名前(名)  *
メールアドレス  *

 

Pocket

お問合せはこちら
メンタルコーチングお申し込みにあたって
  • Blog
  • Twitter
  • Facebook
公式メールマガジン