ペット

ネガティブな感情をじっくり味わってみる

養老孟司氏雑誌「AERA」で、

「不安は権利ではない!」

という内容のコラムを書かれていました。

このコラムを読んで、

「さすが上手い表現をされるなぁ」

と思いました。

私は不安を感じること自体は、
良くない事だとは思っていません。

だって人間は感情を感じる動物ですから(笑)

不安は感じて当たり前ですし、
不安から逃げる必要も無いと思います。

感情は何も無いところからは生まれませんし、
消えてなくなる事もありません。

そして感情は、それから逃げれば逃げるほど追っかけてきます。

多くの人は自分にとって気持ちが良い感情は、
じっくり味わうことをしていますが、

自分のとって気持ちが良くないネガティブな感情からは
逃げてしまっているようです。

しかし、その感情は消えることが無いでしょうから、
いつまで経っても気持ち良くない感情を味わうことになり、
その感情の原因を責めたり、攻撃したりしてしまいます。

こんなに気持ちが良くない感情なのですが、
必要が無い感情は無いと、私は思います。

ネガティブな感情は、それがあるからこそ、
例えば、危険から自分を守ってくれる事もあると思います。

縁の下の力持ち的存在の感情なんですよね☆

それなのに「気持ち良くない」者扱いをして
逃げてしまっていては、

ネガティブな感情が可愛そうな気がしませんか?(笑)

ネガティブな感情から逃げても、

「そんなに逃げないで待ってよ~」

って感じで追っかけてきていると思います。

そんな時は、ちょっと立ち止まって、
じっくり味わってみると、

逃げる必要が無いことに気付けるかも知れません。

もし、ネガティブな感情を感じたら、
じっくり味わってみましょう♪

Pocket

お問合せはこちら
メンタルコーチングお申し込みにあたって
  • Blog
  • Twitter
  • Facebook
公式メールマガジン