ペット

捨てると人生が変わる!!

今日から11月ですね!!

今年もあと二ヶ月☆

あなたは何をしますか?

私は早速、大掃除をしました(^O^)v

なんて、夏休みの宿題を7月から始めてしまうような
優等生チックな事を言っておりますが・・・

私は8月31日まで全部出来なかったタイプです(^^;)

友人達の間で「断捨離」なるものが流行っているので、
私もその流行に乗ってみただけなのです(苦笑)

私も親から、

「物を大切にしなさい!!」

「ポンポンと無闇に物を捨てるもんじゃない!!」

と育てられたクチなので、
やはりまだ使えるものを捨てる事に一抹の抵抗感があります。

しかし、物を捨てる事に弾みがつくと、
自分にとっての不用品が目に入るようになり、

リズミカルに捨てられるようになります。

まずは、最初の一つを捨ててみると、
リズムに乗ってくる感じがします。

私の場合は、パソコンを買った時に入っていた
段ボール箱を捨てました。

過去に、パソコンをサービスセンターへ修理に出す時に、
パソコンを入れて送る適当な箱が無くて困った経験から
捨てずに取っておいたのです。

しかし、もう必要がないと思い捨てました。

多分、私のように、捨ててしまった事を後になって公開した
経験を持つ人は、

「いつかは役に立つかも・・・」

と思いながら捨てられずにいるのかもしれませんね。

しかし、本当に必要なのかを考えてみると、
実は捨てても良いものだったりするかもしれません。

また、心理的にも物を捨てる事は良い方へ働く事が多いです。

例えば、過去にフラれた恋人から貰ったプレゼントなどは、
捨ててしまった方が良いと思います。

私も自身の経験からも確信しています(爆)

どうゆう事かと言いますと、

例えば、過去にフラれて、

「やっぱり、オレはモテないんだ・・・」

という感情になった経験があるとします。

その経験から数年経って、すっかりその事を忘れているつもり
になっていたとしても、実は潜在意識は忘れていません。

顕在意識で解っていなくても、潜在意識ではフラれた恋人から
貰ったプレゼントを見る度に、それがトリガー(引き金)に
なって、

「やっぱり、オレはモテないんだ・・・」

という感情を感じているのです。

これは、昔の思い出の音楽を聴くと、その頃の感情が蘇って
くるのと同じ心理原理です。

つまり、自分の持ち物には全て自分の記憶や感情と繋がっていて
情動記憶と共に潜在意識に記憶されているものを見ると、

それがトリガー(引き金)になっている記憶や感情を
意識しているとか無意識だとか関係なく呼び起こしているのです。

ですから、フラれた恋人から貰ったプレゼントを見る度に、

「自分はモテない人間だ!!」

という暗示を自分で自分にかけているという事もあるのです。

ですから、未練が断ち切れない気持ちは良く解りますが、
(特に男性の方は・・・(苦笑))

過去の記憶の物は、バッサリ捨ててしまった方が良いのです。

「過去の物を手放すと、新たな良い未来がやってくる」

とよく言われますが、それもこの心理原理によるものだと考えて
良いと思います。

もし、あなたが人生に行き詰まり感を感じているのでしたら、
大掃除の手始めに「断捨離」してみませんか?

Pocket

お問合せはこちら
メンタルコーチングお申し込みにあたって
  • Blog
  • Twitter
  • Facebook
公式メールマガジン