ペット

人生を分ける言葉とは?

今日は私が日頃から気になっていた事を書いて
みたいと思います(^^)

私はメンタルコーチとして悩みを抱えている方と
関わらせて頂いて、お話を聞かせて頂いて、

その方々に共通する数々の口癖がある事を
感じていました。

そして、ある台詞を言う事で、さらにその人を
苦しめているという事を強く感じています。

ほとんど口癖のようになっているようなのです。

逆に、心豊かに人生を幸せに生きている人からは、
その台詞を聞くことがありません。

では、その台詞とは、何だと思われますか?

よく話す言葉は「言霊」と言われるように、

「自分が話す言葉は、正に自分自身を表している」

と言えると思います。

そして、この台詞こそが、

人生を心豊かに生きられるか?そうでないか?

を分ける言葉であると言って良いかもしれません。

その言葉とは、何だと思われますか?

少し時間を取って、日頃の自分の口癖を振り返り
ながら、考えてみてください(^-^)♪

どうでしょうか?

何か「これかな?」って言葉が思いつきました
でしょうか?

では、人生を心豊かに生きられるかどうかを分ける
言葉を発表させて頂きますね!!

それは、

「疲れた・・・」

です☆

「・・・それだけ??」

と思われるかもしれませんね(^^;)

しかし、これは私だけが言っているのではなく、
メンタルトレーナーの第一人者である西田文郎先生も

「最も人生をダメにする言葉」

と称しているくらいです。

そして、私が「疲れた・・・」という言葉を口癖に
している人を観察していて思うことがあります

例えば、仕事で「疲れた・・・」という人でも、

仕事に対する行動や体験によって疲れているのではなく、
仕事に対するその人の心の態度によって疲れている

という事です。

もちろん肉体的な疲れもあるかと思います。

しかし、それは体内の疲労物質が増える事によって、
休養や睡眠への欲求が増える事なので、それは別に
人生を不幸にするような悪い事ではないかと思います。

しかし、

環境に疲れた・・・

人間関係に疲れた・・・

生きることに疲れた・・・

など精神的に「疲れた・・・」は、

自分の前の現実によって精神的に疲れさせられている
のではなく、

現実に対しての自分の心の態度によって精神的に疲れ
させられている

という事が少なからずあると私は思います。

正に、偉大な心理学者ヴィクトール・フランクル先生
言うところの「態度価値」によって、

自分の人生が決まっていると言えると思います。

つまり、自分で「疲れた・・・」という事で、
精神的に疲れる自分を選択して、

人生の問題で悩む自分を自ら選択しているという事が
ないとも限らないという事です。

もし、あなたが悩んでいて、

「疲れた・・・」

という口癖があるのであれば、
止める事をおススメします☆

では替わりに何って言えばいいの??

と思われるかもしれませんね(^^;)

例えば、

仕事が終わった後に、こんなのはどうでしょうか?

「充実した!!」

「活躍した!!」

「成長した!!」

「貢献した!!」

「今日を生きた!!」

みたいな感じの言葉をどうでしょうか?

他に良い言葉を思いついた方がいらっしゃいましたら
是非是非、教えてくださいね~♪

《今日の質問》

あなたの口癖は何ですか?

PS

今月中にユーストリームのライブセミナーを
みなさんにお送りする事を考えています(^O^)/

日時やテーマはまだ未定ですが、
決まり次第、お知らせしますね♪

Pocket

お問合せはこちら
メンタルコーチングお申し込みにあたって
  • Blog
  • Twitter
  • Facebook
公式メールマガジン